ヘッダーとプロフ写真、簡単な工夫で集客も信頼もUP!

Facebook、アメーバブログでも必ず登場する、ヘッダーとプロフィール写真

集客も信頼感も、親近感もUP!できる、ある工夫とは‥

ヘッダーとプロフィール部分で 違う写真を使う 事です。

 

同じ写真??どういう事?なぜそれで集客と信頼がゲットできるの?

いろんな疑問が浮かぶと思います。
これから説明していきます!
この記事を見たら、すぐ自身のSNSでの自己紹介画面を確認してみてくださいね!

ヘッダーとプロフィール写真が近いのはラッキー!?

スマートフォンやパソコンからFacebookやアメーバブログ見た時に、
ヘッダーとプロフィール写真が同じ画面で表示されます。

↓画像参照(Facebookとアメーバブログ)

Facebookやアメーバブログのヘッダーとプロフィールの所で、
同じ写真・素材を使っていませんか???

それすご~~くもったいないんです!

この、ヘッダーとプロフィールが近くにあるということは、

信頼や集客やアピールがたくさん出来る!ってことなんですよ~!

 

 

ヘッダーとプロフィールは最高のアピール場所!

ヘッダーとプロフィールって、最高に素晴らしい場所なんです。

アピールだけではなく、信頼感、親近感
いろんなイメージを伝えます。それが集客へとつながるのです。

そんな時、ヘッダーと自己紹介で同じ写真違う写真を使うのと
どうイメージが違うのか見ていきましょう。

 

同じ写真を使った場合

同じ写真だとどうなるのかアメーバブログでやってみました!

同じ写真を使った場合‥もう気付きましたよね?
「何かもったいない」って思いませんか??
表示される画面の中に、同じ写真が表示されてるのってすごくもったいないんです!

その同じ写真のうち、もう1枚別の写真を使うと違う情報を載せる事ができるのに、
同じ写真を使う事で自ら情報を封印していることになります。

他の写真を使えば、2つ、3つ以上の違うイメージを与える事ができます。
同じ写真はもったいない!集客したいなら、同じ写真使うのをやめましょう!

 

違う写真を使った場合

違う写真を載せる事のメリットは、
①情報を少しでも多く提供できること
②「実在する人だ」と思わせる心理
③いろんな写真を見る事により、見る側に信頼感・親近感を与える

上記にも書きましたが、少しでも多くの情報

これがすごく大事なんです!
情報が少ないと、不信感や不安の心理が働きます。

 

違う写真を使った場合~特別編~

服の色や写真を撮った場所・時期が違うともっと良いです!
同じ人でも、また違ったイメージを伝える事ができます。

 

必ず見てもらえる場所を整える事が大事

ヘッダーとプロフィールは、どのSNSでも、
同じ画面内に表示される または プロフィールがヘッダーに重なっている表示 がほとんどです。

『プロフィールとヘッダーで写真を別々にする』
これを意識して、Facebookやアメーバブログでの集客をチャレンジしてください!

 

ヘッダーとプロフィール部分は、必ず見てもらえる場所です。
(※ヘッダーとプロフィールは必ずトップに表示されるため)

限られたスペースでいかに少しでも多くの情報を発信するか‥が大事です!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP