ヘッダーがないのは●●がないお店と同じです

●●がないお店と同じ、の●●は何が入るかわかりますか??

ヘッダーがないアメーバブログは、看板のないお店と同じ事!
「え、看板?」って思いますよね!
でも、それだけヘッダーって大事って事なんです!

ヘッダーがあるかないかで大きく違います

ヘッダーとは、お店の外観であり、扉であり、看板です。
またあなたの顔です。

興味を持たれなければ、お客様がお店の扉に手をかけることもないのです。

例えば‥実際に建っているお店を見た時、看板がなければ入ろうとも思わないですよね?

でもそのお店があなたの好みで何屋さんか書いてあって今営業中なのがわかったら、
何か買うつもりなくてもお店に入ってみようと思いますよね。

実際にお店(建物)をかまえていなくても、アメーバブログで同じことが起きます。
アメーバブログがあなたのお店です。

ヘッダー1つで溢れる情報量

アメーバブログでヘッダーのないブログは、
情報が全くない!に等しいです。

この画像みてどうでしょう??
ブログのタイトルと、説明を入れたところで同じです。

アメーバブログのテンプレート(ブログの柄)があなたのお仕事と繋がっていますか?
まず視覚から入る情報は、写真(デザイン)や色、そして最後に文字に入ります。

まず、デザインで見る人の心を掴まないと意味がないのです。
フリーペーパーも同じこと。

たくさんのチラシがある時、まず自分の好きなデザインのチラシをつい手に取ってしまう‥
なんてことありませんか??

それと同じ原理です。
デザインに興味持てば、文字も読むのです。

ヘッダー1つでたくさんの情報量が溢れます。
下の画像をご覧ください。

このヘッダーだけで、
「開脚をされている」
「ヨガの方かな?」
「身体が柔らかくなるのかな?」と、考えることが出来ます。

その次に、興味を持てば、文字を読んで
「ヨガじゃないんだ」とわかります。

興味を持ってもらう、きっかけ

ヘッダーとは興味を持ってもらうきっかけなのです。
ヘッダーのない方は、そのきっかけを逃しているのと同じことです。
お店の前まで人が来てるのに、そのお客様を逃しているのと同じことです。

看板、つけませんか??
ネット上上のお店の前を歩いているたくさんの方に、アピールしましょう!

お問い合わせはこちらから!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP