ヘッダーの文章が多くなるのは●●●●が原因!

あなたはヘッダーの文章が多くなる理由は●●●●ですが、わかりますか??

 

答えは、

自分が出来る事(スキル・持っている資格、経歴含め)をアピールしているから!

 

これすごくわかります!

・色んな方に自分が出来る事をアピールしたい。

・こういう実績があり、こういう資格を持っている事を知ってほしい。

・興味持って、依頼してほしい。

 

そしてこれは決して間違っていません。

当然の想いです。

 

でも、それって、見てる人が本当に知りたい情報ですか?

見てる方はそこを知りたいのではないのです。

 

私の場合は、

「あなたのお客様が寄ってくるデザインを制作します」

これが私のお仕事のキャッチコピーです。

 

 

解決法

 

あなたに頼んだことによって、

「自分の悩みを解決できるかどうか!」が知りたい!

 

実績も資格も大事です。

それはあくまで、プロとしての立場をあらわすことのできるものであって

持っている資格より、お客様に与えられた結果が何より大事。

 

私も以前は文章を長く書き、

・自分はこれが得意です!

・他社よりリーズナブルです!

・女性のデザインに自信あります!

こういう自分の得意な事をアピールしていました。

 

これも大事な情報‥だけど、

でもお客様が欲しいのは、あなたが持っている資格や実績の情報より、

あなたに依頼することで「自分の悩みが解決するかどうか」です。

 

例①

肩こりは肩こりでも‥「ツライ肩こり、ほぐします」よりも

「●●●●のシーンで起きる肩こりを楽にする」という文章は

●●●●のシーンで悩むお客様に直球ですよね!これがお客様の欲しい情報です。

 

デザインもだけどその前に文章を整える事が大事です。

自分でヘッダーを作る際、またはデザイナーさんにヘッダー制作依頼をする際は、

デザインの前に、まずライターさんと、

「お客様のどんな悩みを解決できるのか」の相談をしたほうがいいですね!

 

お手伝いをしています。

ヘッダー制作の際、載せる文章の量を整えるお手伝いをしています!

お問合せはこちらにどうぞ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP